単品通販システムの強み

単品通販システムに合っている商品

単品通販システムに合っている商品

単品通販システムに合っている商品 単品通販システムは、取り扱う商品数が少ないことから、何度も購入してくれるリピーターが得られるものであることが第一です。一度使って気に入ったら、また繰り返し購入する可能性が高く、消耗品で定期的に購入が必要になるといえます。一般的には化粧水からマスカラまで、メイク用品全般などがその例で、化粧水や美容液などは1ヶ月から2ヶ月で使い切りますので、新しいものを購入する必要性がでてきます。その際に使っていたものに不満などがなければ、同じものにしようとしてリピーターを獲得することができるのです。他に単品通販システムに合っているのは、健康食品やサプリメントでしょう。サプリメントは摂取週間がついてしまえば、30日分ならほぼ30日で消費されますし、気に入れば飲み続けてもらえる可能性が高くなります。また競合商品が少ないことも、リピーター獲得のための条件となります。競合が多いと、1回分試してみて、次のところに流れてしまう可能性があるからです。

システムを活用して売り上げアップを

システムを活用して売り上げアップを 単品通販を行なう場合、単品通販システムを活用することで、より売り上げを伸ばしていくことができるようになります。例えば一般的なECサイトでは、商品申込までのステップが多いので、そのステップの途中でお客が面倒に感じて注文完了前に離脱してしまうということがよくあります。商品をカートに入れ、カートを確認した後に個人情報を入力して、さらに支払い方法を選択したりと、注文までの工程が多いとウンザリして購入をやめてしまうかもしれません。気のきいた単品通販システムなら、注文までのステップがとても少なく設定できるので、注文を獲得しやすく売り上げアップに大きく貢献してくれるでしょう。特に単品通販ならば、商品紹介ページに申込フォームを設置してダイレクトに注文をしてもらうというような仕様に作りやすいですから、2〜3クリックくらいで注文完了できるようにすると、成約率が上がる場合が多いです。それ以上のステップが必要だと、顧客が不安になって離脱しかねません。

copyright (C) 2018 単品通販システムの強み. All Reserved.